会社概要
社長のご挨拶


1953年(昭和28年)、研磨の小築工業として創業
1974年(昭和49年)、有限会社小築鍍金工業所 現在の社名へ改称し、半世紀以上の歴史を誇っています。
21世紀から10年が過ぎ、"水と環境”の世紀。
弊社は、「快」を目指し、「適」を技術する ozuki
小築鍍金は、顧客と仕入先との関係を含め、「モノ」「情報」の両面から事業活動を通じて、より環境負荷の少ない社会の実現に寄与します。
そのために、常に革新的な技術を基本に、快適環境を創造し、22世紀の子供たちに美しい地球環境を残せるように、環境に優しいユートピアを求め、自然と共生し、持続可能な社会の構築に貢献する、安心のものづくりの企業を目指していきます。

代表取締役 小築 良三

概要

会社名 有限会社小築鍍金工業所 
所在地  埼玉県さいたま市岩槻区上野6-11-8[ ご案内地図 ]
連絡先 TEL 048-794-3322   FAX 048-794-4809  
E-mail info@ozukimekki.co.jp 
代表者  代表取締役 小築 良三 
従業員  6名  
創業  1953年 5月  
資本金  1,000万円  
敷地  1,848平方メートル 
建物  978平方メートル  
主な業務  自動車部品・弱電部品のめっき処理加工、表面処理加工及び組立作業加工 
特徴   全自動揺動亜鉛鍍金装置の設備により、多種多量生産を少人数でこなす 
ISO   ISO9001  
主要取引先  日本ワイパブレード株式会社・ 株式会社名取製作所

沿革
2012年11月 本社を移動(さいたま市岩槻区) 
2010年7月  EA21認証取得 
2010年2月  埼玉県めっき技術競技会 「埼玉県知事賞」受賞
2009年9月  3価黒クロメート処理 
2007年4月  3価ユニクロ処理 
2004年9月  3価クロメート処理 
2002年4月  CE処理 
2000年1月  表面処理 
12月  ISO9001認証取得 
1999年4月 包装作業
1997年2月  埼玉県中小企業小集団活動事例発表大会 エブリディズサークル奨励賞
1995年6月  全自動揺動亜鉛鍍金 3号ライン増設 
1994年2月  埼玉県中小企業小集団活動事例発表大会 オルウエイズサークル奨励賞 
1991年1月  全自動揺動亜鉛鍍金 2号ライン増設 
1986年3月  「古ヶ場岩槻工業団地」岩槻工場 1号ライン創業操業開始 
1980年4月   組立加工作業 (大宮区吉敷町)
1975年3月   埼玉県めっき技術競技会 「埼玉県知事賞」受賞
1974年8月   有限会社 小築鍍金工業所を設立 (大宮区吉敷町)
1965年7月   埼玉研磨競技大会初出場 団体優勝
1953年5月   研磨業 小築 良三 一個創業 (大宮区吉敷町)